すすはむ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大神神社へ・・なでうさぎ!なでてきました

<<   作成日時 : 2008/01/15 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最近気温がぐぐっと下降したとはいえ、例年よりは暖かいこのごろ・・ということで大神神社にいってきました。
画像
ついてみたら結構人がいるうえ、屋台がところ狭しと並んでいてびっくり。そのまえに電車から降りるときも、「1両目しか開きません」と放送があったはずなのに全ての車両のドアが開いたので思わず苦笑いです。帰りに気づいたのですが、普段無人の駅に「鉄道OB」という立派な木札がかかっていて、70以上か?と思われる小柄な年配男性が忙しさで紅潮した顔つきで駅員室と改札前をいったり来たりされていました。この方がいるので多分ドアが全部開いたのでしょう。それはともかくうさぎを探しに境内へ。
画像
次々に撫でるため、少しはげていますがいました。他に大根をかじるねずみがいるらしいのですが、ちょっとわかりませんでした。
 この神社のお祭りしている大物主神は、怪我をして泣いていた因幡の白うさぎを手当てしたということで、お薬の神さまにもなっているらしいです。また、隣接する摂社の狭井神社は湧き水が飲めたり、専用のペットボトルなどに汲むことができるということで、私も備え付けのコップ(滅菌)で飲んでみました。さらさらとした感触でほのかに甘い水でした。不思議なことにゆっくりと1杯飲み干したら、年末からずっと困っていたのどの痛みが無くなりました。
 境内には薬木が植えられ、製薬会社の奉納した灯籠が並んでおり、よく整備されていました。一歩でて展望スペースに上ると視界が開け、気持ちが良かったです。
画像
山が住宅地のなか、浮いているように見えます。不思議な光景です。雲が一定の方角に収斂していく様子も珍しく、寒かったのですが思わず見入ってしまいました。
しかし本日最大の驚きはこの看板。
画像
なんと東京〜大阪間のハイキングロードの看板です。奈良県だけでも686キロ以上あるというのに、看板をみながらルートの打ち合わせをする人たちが。
最後におまけ。
画像
神社の賑やかさとは打って変わって鳥居も崩れて丈の高い草に埋もれていました。由来も分かりませんがポストが石碑の前にあるのが変わっています。それ以上進むのは大変そうなので引き返しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お守りありがとう〜。かわいい神社とお守りだよね。
こずえ
2008/02/04 11:38
うん。今年はかわいいお守り集めています。なんか気のせいか触ると元気が出るような気がします。
すすはむ
2008/02/05 20:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
大神神社へ・・なでうさぎ!なでてきました すすはむ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる